集客営業ツール/在宅ワークの始め方⑦

こんにちは。二郷です。

今回はお申込や受注に繋がる集客営業ツールについてお伝えします。

代表的な集客営業ツールといいますと、

・ホームページ

・ブログ

・FacebookなどのSNS

・メルマガ

・名刺

・チラシ

ざっと書くと上記のような種類があります。

業種によっては動画を撮ってYoutubeにアップしたり

ホームページやブログに動画を貼りつけるのも有効です。

ホームページにはサービスの内容や価格、実績、プロフィール等を掲載し

問い合わせ窓口や申込窓口を設置します。

ブログなどSNSはお客さまに役立つ情報を投稿したり、

仕事をしている様子やプライベートなど人柄を見せながら

ホームページにや商品ページに誘導する、という使い方ができます。

対面の場合は名刺やチラシがあるといいですね。

(ちなみに私はほぼ100%ネットでの集客です。)

開業前にいきなりメルマガを構築するのは難しいと思うので

まずはブログを開設してご自身の事や

お客さまに役立つ情報を発信していく方が取り掛かりやすいです。

各集客営業ツールを実際にどのように運用していくか、については

「売れる ホームページ」、「集客 ブログ」などで検索すると

たくさんの情報が出てきます。

(メルマガ、名刺、チラシについても同じですね。)

それぞれの流派(?)や目的などによって色んな手法がありますが

私の経験から言いますと、手法を探り出すとキリがありません。

まずは1つ、「これ、良さそう!」とあなたがピンとくる手法を見つけて

その方法でトライしてみてください。

大体3か月程度、継続して取り組んでみると

自分に合う合わない、反応がある反応がない、など傾向が見えてきます。

一人で取り組むのが難しい場合は、

基礎からじっくり教えてくれるサービスがたくさんありますので

それらを利用してみるのも手です。

無料で詳しく教えてくれる太っ腹な方もいらっしゃるので

とにかくまずは検索して色んな情報に触れてみてください。

次回は「仕組みを作る」について書きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする