お仕事が入ってくる入口/在宅ワークの始め方②

こんにちは。二郷です。

メニューを決めて「さぁ、起業だ!」とワクワクしていても

お客さまや発注先から依頼が無ければ仕事はできません。

では、仕事はどのような形で入ってくるのでしょうか。

主な仕事の入口としては

・自らの営業活動(対面、ホームページやブログ更新など)

・知人からの紹介

・お客さまの口コミ

・クラウドソーシングへの登録

(「クラウドワーク」、「在宅ワーク」、「SOHO」などで検索)

…などがあります。

ちなみに私の最初のお客さまは同時期に起業コースを受講していた友人でした。

提供するメニューが決まっても

自宅でジッとしているだけでは仕事は入ってきません。

お子さんが小さい場合、

頻繁に外出して対面で人に会うのは難しいかもしれませんが

ブログなどネットを活用する事で自宅に居ながら営業をする事が可能です。

特に活動初期は実績もなく

最初の仕事を受注するのに時間がかかる傾向にありますが

あきらめずコツコツ地道に続けていく意志を持ってください。

次回は「在宅で起業して働くメリット」について書きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする