メルカリで売れやすくなる商品名のつけ方を解説してみました

今回はメルカリで売れやすくなる
商品名のつけ方について書いていきます。

商品名は商品写真と同じくらい大切です。
ブログの記事タイトルのつけ方と似ていて
いかにお客さんに「いいかも☆」と
思ってもらえるかが重要になってきます。

さて、メルカリを開くと
商品写真+商品名+値段がズラッと表示されます。

start3

※画像はメルカリ公式HPのトップページからお借りしました。

商品名は全部で40文字入力が可能です。

まずこの40文字で商品の情報を表現していくのですが
パソコンの画面に表示されるのは最初の20文字程度で
いかにこの最初の20文字内に
興味を持ってもらえるキーワードを
持ってくることができるか…という事になります。

今回はこちらの記事で紹介したディズニーのお財布を題材にして
商品名のつけ方を解説していきます。

14590452_1822383314683461_5044267309295067447_n

まずは商品の情報を箇条書きでざっと書き出していきます。

・新品
・しまむらで購入
・ディズニー
・ミッキーマウス
・色は黒
・二つ折り財布
・女性向け(レディース)…という感じですね。

次は上記で書き出した情報を並べていきます。

『新品しまむらで今月購入ディズニーミッキーマウス色は黒二つ折り財布レディース』
37文字になりました。

このままメルカリでアップしても最初の20文字しか
パソコンの一覧ページで表示されないので
『新品しまむらで今月購…』と魅力的とは
言い難い状態になってしまいます。

次は最初の8~10文字に効果的なキーワードを持ってくるために
キーワードの順番を考えながら無駄な言葉を削除していきます。

この商品の最大の特徴は「ミッキーマウス」の「財布」ですので
まずミッキーマウスを先頭に『ミッキーマウス財布』と並べてみます。
これだけで9文字になりました。

ミッキーマウスというキャラクターは特に「マウス」という言葉を付けなくても
「ミッキー」だけで十分通じますので「マウス」を削除して
『ミッキー財布』という6文字にすることができます。

次の特徴は「新品」です。
メルカリでは「新品」というキーワードが
入っていると売れやすい傾向があるので
一番最初に「新品」というキーワードを配置します。

これで『新品ミッキー財布』という8文字に収まりました。

あとはパソコンで表示される最初の20文字と
40文字という制限数を考慮しながら
キーワードを並べたり加えたりしていきます。

キーワードを並べるだけだどゴチャゴチャして読みにくいので
半角でスペースを開けたり
☆や♡などのマークを入れるとスッキリ読みやすくなります。

以上試行錯誤していった結果、
『新品ミッキー財布☆しまむらディズニー☆黒☆二つ折り財布☆レディース』という
33文字に収まりました。

文字数制限の40文字までもう少し余裕があるので
「人気商品」とか「インスタで話題」とか「店頭完売商品」とか
希少性など商品価値を高めるキーワードを入れるのも効果的です。

ここまで結構な長文になってしまったので
もしかしたら「なんか難しくて挫折しそう…( ;∀;)」と
思う方がいらっしゃるかもしれませんね。

そんな方はメルカリ内ですでに売り切れている商品が
商品名にどういう内容を書いているのかリサーチしてみてください。

今回であればミッキーの財布ですので
「ミッキー 財布」を検索ワードに入れて「売り切れ」を選択すると
売り切れになったミッキーの財布がズラッと出てきます。

その中から自分の出品する商品とよく似た商品を探してみましょう。
そしてその商品名を参考にしながら自分の商品名を付けてみてください。
(ただし完コピはNGです。)

他には楽天やAmazonなどでよく似た商品を探して
その商品のタイトルを参考にするのも効果的です。

例えば楽天で似たような商品ですと…

こういう感じで商品タイトルを付けてありました。

楽天やAmazonの商品タイトルは
検索を意識して付ける傾向があるので
メルカリで検索して商品を見つけてもらいたい場合にも
楽天などのタイトルのつけ方は役に立ちます。

文字数制限が異なるので
そっくりそのまま…というわけにはいきませんが
十分に参考になりますよ。

最初はとにかく試行錯誤の繰り返しですが
他の出品者を参考にしたり回数を重ねていくうちに
売れやすい書き方のパターンが
段々と身に付くようになってきます。

まずは一品、商品名作成にトライしてみてください^^

【関連記事】
【まとめ】メルカリで5万円稼ぐ考え方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする