事務系フリーランスが継続受注しやすい仕事はコレ。

売れる商品サービスの作り方

こんにちは。

気が付けば在宅で仕事を始めてもうじき
5年目になろうとしております。
(早いなぁ…。)
今回の記事ではこれまでの経験を踏まえて
事務系フリーランスが継続受注しやすい仕事について
サクッとまとめてみようと思います。

 

継続の目安としてはまずお試し1ヶ月、
そして3か月、半年~という感じで
じわじわと継続期間が長くなっていく
パターンが多いです。

メール対応代行

事務系のお仕事の鉄板がメール対応の代行です。
注文確認メールや入金確認メール、
お問い合わせメールなどクライアントに代わって
お客様とメールでやり取りをします。

 

クライアント側がマニュアルを用意している事が
多いですがやはりビジネスメールの基礎は
本を数冊読むなどして
あらかじめ押さえておきたいですね。

また、クライアントによっては
非常に厳格なルールを設定している場合が
あります。(時間、文言等)
メール対応代行は鉄板とはいえ
結構難易度の高いお仕事だと
個人的に考えています。

 

メルマガ配信代行

お次はメルマガ配信を代行するお仕事です。
クライアントが書いた原稿を受け取って
配信作業だけ代行する、というのが
よく見かけるパターンですね。

 

クライアントのメルマガ配信頻度によって
忙しさは変わってきますが
まぁ、まずはメルマガスタンドの操作に
慣れるのが第一関門でしょうかね。
メルマガスタンドの操作に慣れてしまったら
あとは基本的に同じ作業の
繰り返しになる感じです。

注意点としては
クライアントが急にメルマガ配信を
止めてしまう事がまぁまぁあります。
そうなるとメルマガ配信代行の仕事が
スコーンと無くなってしまうので
メルマガ配信代行一本だけで
仕事をするのは
個人的にはおすすめしてません。

ブログ記事作成代行

根強い需要があるのがブログ記事の作成代行です。
クライアントによって指示の内容が
かなり分かれる仕事の1つです。
特にSEOを意識した記事を求める
クライアントの場合、
代行を請け負う側には
相応の勉強と時間が必要となります。

 

また、クライアントの個性や
クライアントが利用している
ブログサービスによっても
求められるブログ記事の内容に
違いが出てきますのでそのあたりを
クライアントとどこまで意思の疎通が
できるのかが重要になります。

SNS代行

FacebookやTwitter、インスタグラムなど
SNS配信の代行もニーズが高いです。

 

クライアントによっては配信だけでなく
フォロワーを増やす作業や
DMの送信、いいね!やコメント代行なども
任されることがあります。

 

ちなみに各SNSには広告枠もありますから
配信代行だけでなく
広告運用もできるようになれば
報酬アップも十分可能です。

やっぱり継続受注の仕事があると心強い

ザックリとですが以上が
事務系フリーランスが継続受注しやすい
仕事のジャンルです。
(他にもありますよ。)

 

フリーランスはなんやかんや言いながらも
やっぱり継続受注の仕事があると
収入の面でも気持ちの面でも心強いです。

 

クライアントとの相性や
クライアントのお財布事情、
仕事の条件によっては継続が難しい場合も
もちろん出てきますが
これから事務系のフリーランスで
活動していきたい方は
ぜひ継続受注という点も意識して
お仕事を始めてください。

スポンサーリンク