ファッションアドバイザーがブログ集客するならファッションの悩みに答える記事をぜひ書いてください

集客できるブログの作り方

こんにちは。

今回はファッションアドバイザーなど
ファッション関係のお仕事をされている方に向けて
集客に繋がるブログ記事を解説してみます。

人は結局、自分に似合う服を探している

 

 

ファッション系のお仕事をされている方の
ブログを色々拝見していると
「今日のコーディネート」など
ご自身のスタイリングをアップしたり
クライアントさんのビフォーアフターの
写真をアップされていたりと
視覚情報を全面的に出して発信している
パターンをよく見かけます。

 

ファッションはビジュアルで訴えるものなので
写真を積極的にアップする方法は
もちろん集客に効果的なのですが
ブログを集客に使う場合は
ぜひ見込み客が悩んでいる事を
解決する記事を書いてみてください。

 

今年の流行のアイテムなんて
雑誌やネットを見ればすぐに分かります。
ですが自分に似合うファッションは
一般の人にはなかなか見つける術がありません。

 

ぶっちゃけオシャレな人が着こなす
オシャレなファッションスナップを
どれだけ見せられても凡人には
自分でどうやって着こなしていいのか
さっぱり分からないのです。

 

そして、最終的にこの疑問に行きつきます。
「結局、私に似合う服はどれなの?(>_<)」

 

ファッションに悩んでネット検索してみても的確な情報は見つかりにくい

 

多くの人は自分に似合う服を探して
ネットで色々検索をしてみますが
なかなか自分の悩みを解決する情報は
見つかりません。

 

ファッション系のキーワードで検索して
GoogleやYahooで上位に出てくるのは
大手のファッション通販サイトや
大手メディアが運営しているサイトが
ほとんどです。

 

大手メディアのサイトの場合、
外部のWEBライターが書いた記事も多いので
記事本文も具体性に欠けた
ぼんやりとした内容であったり
記事の中で紹介されている服も
フリー素材サイトや楽天などから
適当にひっぱってきた感があって
何とも中途半端な印象の記事が多かったりします。

 

ではなぜファッションのプロが書いた記事は
検索でなかなか見つからないのでしょうか?

 

これだけファッションの仕事をされている方が
たくさんいて、
毎日大量のファッションに関する記事が
アップされているはずなのに
なぜ検索から見つけられないのでしょうか?

 

その答えは
「ほとんどの人が検索を意識して
記事を書いていないから」です。

 

見込み客とファッションアドバイザーとの決定的なズレ

 

自分に似合う服が分からずに
迷走している見込み客がたくさんいて
ネット検索で必死に情報を探しているのに
当のファッションのプロ達は
写真をアップすることに意識が向いていて
検索からアクセスをひっぱってこれない。

 

これが見込み客とファッションアドバイザーとの
決定的なズレの正体です。

 

ファッションブログで集客するには
ファッションに悩むユーザーが
検索窓に入力するキーワードを予測して
ブログ記事のタイトルに入れることが鉄則です。

 

最悪なのが「今日のお出かけcoordinate」
というような英語を混ぜた記事タイトル。

 

確かにパッと見はオシャレなのですが
コーディネートに悩んでいる人が
「お出かけ coordinate」なんて
英語でわざわざ検索しますかね?
(海外のコーディネートを探しているのなら
英語を使う可能性もありますが。)

 

これが一般のファッションブロガーでしたら
記事タイトルなんて「ご自由にどうぞ」
という感じですが
お客さまの悩みを解決する
ファッションのプロであれば
『ファッションに悩むユーザーが
検索窓に入力するキーワードを予測して
ブログ記事のタイトルに入れる』という事を
ぜひ意識してください。

 

ファッションに関する悩みを探す方法

 

ここからは見込み客がファッションについて
どのような悩みを持っているのかを
探す方法について解説していきます。

 

1.Yahoo知恵袋

まず1つ目はYahoo!知恵袋を使って
悩みを見つける方法です。
Yahoo!知恵袋を開いたら検索窓に
「ファッション 悩み」と検索してみてください。

 

この記事を書いている時点で調べてみると
「身長170センチでガッチリめの体型の私に
似合うのはどんなファッションでしょうか。」、
「胸が無いのをカバーできる着こなしを
教えてもらえませんか?」などの
悩みが見つかりました。

 

この悩みをもとに記事を書くのであれば
例えば「170センチ高身長さんのための
華奢見えファッション」というタイトルで
記事を書いてみたり、
「小さい胸をふんわりカバー。女子力もアップする
厳選トップス5選」という記事を
書くことができます。

 

2.楽天市場みんなのレビュー・口コミ

2つ目は楽天市場のみんなのレビュー・口コミ
悩みを見つける方法です。
楽天市場のみんなのレビュー・口コミを開いたら
ジャンルを「レディースファッション」に
絞り込んでから検索に
「コンプレックス」と入力してみてください。

 

この記事を書いている時点で調べてみると
「二の腕の太さがコンプレックス」、
「胸の大きさがコンプレックス」などの
体型に関する悩みを見つけることができました。

 

3.クライアントが持っていた悩み

最後はあなたのクライアントが持っていた
悩みをもう一度整理してください。

 

あなたのサービスを利用したクライアントは
どのような悩みを持っていて
どのような経緯で悩みを解決したのかを
整理して記事に書くだけでも
同じような悩みを持っている見込み客に
非常に参考になります。

 

写真での集客はインスタグラム。言葉での集客はブログ。

ここまで色々と書いてきましたが
やはりファッション関係の強みは写真です。

 

そこで集客方法の戦略として
ビジュアルで集客するならインスタグラム、
言葉で集客するならブログ、と
住み分けて考えてみるのもよいと思います。

 

あと余裕があるのであれば
このようなお悩み別の動画を作って
Youtubeから集客するのも有効です。
↓↓↓

 

ファッション関係のお仕事をされている方は
本当に感性が豊かで素敵な方が多いです。
あなたの魅力が
たくさんの方に伝わりますように。

今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク