お客様が思わず反応してしまうシンプルな3つの提案方法

売上アップのコツ

「メルマガに登録してほしい。」
「サービスに申込んでほしい。」
「商品を買ってほしい。」

 

そう考えているだけでは
なかなか自分の思うようにお客様は
反応してくれません。
ですが、実はシンプルな方法で
お客様の反応がグッと高まるのを
ご存知ですが?

 

今回は
「これだったら申込んでもいいかな。」
とお客様に行動してもらいやすくなる
シンプルな3つの方法を
ご紹介します。

 

1.無料お試し(無料サンプル)

こちらは化粧品やサプリメントなど
主に通信販売でよく使われている
方法です。

 

「まずは無料で試してもらって
気に入ったら商品を買ってください」
という流れです。
さらにサンプルを送る時の送料を
無料にすることで
申込み確率が飛躍的にUPします。

 

月額の会員サービスなどの場合は
「初月は無料で会員サービスを
利用できます。
気に入っていただけたなら
翌月から料金をいただきます。」
という流れが多いです。

 

動画などのコンテンツ販売であれば
動画の最初の30分だけ
無料公開するとか、
電子書籍の最初の10ページだけ
無料公開するなど
いわゆる「チラ見せ」をして
購入に繋げる方法もあります。

 

2.締め切り

 

 

次は締め切りを使う方法です。

 

「先着10名様のみ限定公開」、
「〇月〇日24時で販売終了します」
など人数や日にちなどを限定して
お客さまに今すぐ行動してもらうように
働きかける方法です。

 

「〇月〇日以降は値上げします」と
値上げを組み合わせるのも
効果があります。

 

3.特典(おまけ)

 

メインの商品に加えて
一緒に使うと便利なアイテムや
相乗効果が高まるものを
特典(おまけ)として加える方法です。

 

特典(おまけ)の内容が
強力であればあるほど
お客様が感じるお得感が増して
申込み確率が高まります。

 

また特典の内容に応じて
販売価格を変えるという
いわゆる松竹梅メニューにするのも
効果があります。
分かりやすいのが
新幹線の自由席、指定席、グリーン車
ですね。

 

ポイントとしては
価格の高いものから紹介することです。
こうすることで一番下の
ランクの商品が安く感じるという
心理が働きます。

 

 

以上がお客様が思わず反応してしまう
シンプルな3つの提案方法です。
ぜひお試しください。

スポンサーリンク