出産で仕事ができない時も収入をゼロにしない方法

   

こんにちは。

今回はママ在宅ワーカーが出産後に

仕事ができない時にも

収入をゼロにしない方法について

書いていきます。

 

 

ママ在宅ワーカーの不都合な現実

 

待ちわびた赤ちゃんの誕生。

無事に出産できた喜びもつかの間、

授乳やオムツ交換、夜泣きなど

昼夜問わない育児に慌ただしい日が続きます。

 

赤ちゃんがお昼寝をしてやっと一息ついた時に

フッと頭をよぎるのは

「いつ、仕事を再開しようかな。」という

在宅ワークへの復帰のタイミング。

 

会社員やパートなど雇用される働き方とは違い

フリーランスの在宅ワーカーには

育児手当などの支給はどこからもありません。

自分が在宅ワークを再開しなければ

お金が入ってこない

無収入状態になるのです。

 

実は私は2度、

このような経験があります。

 

私は子供を3人出産しているのですが

1人目の時はパートで育休を取得していたので

2ヶ月に1回の育休手当が支給されました。

2人目を出産した時は

パートを退職して専業主婦の立場と

なっていたので無収入。

3人目を出産した時は

個人事業主として起業していたので

この時も無収入状態を経験しました。

 

余談ですが私の場合、

帝王切開で出産をしたので

医療保険から保険料の支払いがあり

産後の収入が

全くのゼロ円というわけでもなかったのですが

それでも自分が仕事をしなければ

1円たりとも仕事用の銀行口座に

お金が入ってこない恐怖は

相当なものでした。

 

仕事を再開しなければ収入が入ってこない。

でもやっと赤ちゃんが生まれたばかりだし

大切に育てたい。

でも収入が…(>_<)

 

在宅ワークは組織に縛られない

自由な働き方ばかりが

クローズアップされますが

これがママ在宅ワーカーの現実です。

 

 

 

自分が働かなくても収入が入る方法を事前に複数準備しておく

スポンサーリンク


 

私の場合、たまたま医療保険という

離れ技?があったので

育児で仕事ができない割には

何とかなったのですが

皆が皆、帝王切開で出産されるわけでも

ありませんのでここからは

現実的なお話をしていこうと思います。

 

それは自分が働かなくても

収入が入ってくる方法を

事前に複数確保しておくという事です。

 

その方法の1つがブログからの収入です。

Googleアドセンスなどのクリック型広告や

楽天アフィリエイトなどの物販など

広告収入が毎月入ってくるように

あらかじめブログを作っておくのも

1つの方法です。

個人事業主が商品サービスを販売する以外にブログでキャッシュポイントを増やす方法。

 

また自分で有料会員制サービスを

運営しているのであれば

毎月会員費が入ってきますし、

ステップメールなどを組み合わせれば

自分の有料コンテンツを

自分が稼働できない間でも

販売することができます。

 

株やFXなど投資に詳しい方であれば

投資の報酬なども

1つの選択肢となります。

 

また、物販をされている方も

作業はほぼ外注さんに任せて

自分は育児に集中したという話を

聞いたこともあります。

 

いずれの方法も全くの手放し状態で

ザクザクお金が入ってくるとは言えませんが

それでも赤ちゃんのオムツを交換したり

授乳をしている間にも

少しでも途切れない収入が

入ってくるという安心感は

言葉に言い表せないものがあります。

 

これは特に出産に限ってのことではなく

自分の急な体調不良や

子供の夏休みなどの長期休暇、

親の介護などで

まとまった仕事時間が確保できない時にも

この途切れない収入が入る方法を

あらかじめ複数確保しておくことは

非常に重要です。

 

働けなくなったその時になってから

焦っても対策はなかなか難しいです。

 

とはいえ、今からでも遅くはありません。

自分が働けない時でも収入が入る方法は何か。

どうすればその方法を

自分が取る事ができるのかを考え

そして確実に実行して

収入が入る入口を増やしてください。

 

【関連記事】

在宅ワークを始める前に知っておきたい「ストックビジネス」という考え方

 

スポンサーリンク

 - 在宅ワークと家庭の両立 , ,