個人事業主のブログは季節を先取りして書いていくと継続してアクセスが集まりやすくなる

こんにちは。

個人事業主の集客ブログに
アクセスを集めやすい記事ネタとして
私がおすすめしているのは
季節に関連する記事を書くことです。

ファッション雑誌なども
どんどん季節を先取りして
紙面を作って売っていますよね?

ああいうイメージで
ご自身の商品サービスと季節を関連させた
ブログ記事をあらかじめ書いておくと
その季節になると特に検索からのアクセスが
増加しやすくなります。

では具体的に季節ごとに
どんなイベントやキーワードがあるのか
まとめてみようと思います。

春(3月~5月)

・ホワイトデー
・確定申告
・ひな祭り
・卒業式
・就職
・入園
・入学
・新生活
・引っ越し
・花粉症
・花見
・ゴールデンウィーク
・紫外線
・母の日
・アウトドア
・バーベキュー
・子供の日
・遠足など

夏(6月~8月)

・父の日
・梅雨
・夏休み
・自由研究
・読書感想文
・海水浴
・プール
・花火
・浴衣
・水着
・エアコン
・七夕
・暑中見舞い
・お中元
・お盆
・帰省
・紫外線
・熱中症
・日焼け
・高校野球
・渋滞
・アルバイトなど

秋(9月~11月)

・台風
・ハロウィン
・運動会
・敬老の日
・シルバーウィーク
・お彼岸
・七五三
・加湿器
・暖房
・こたつ
・紅葉など

冬(12月~2月)

・クリスマス
・お正月
・おせち
・紅白歌合戦
・大掃除
・年賀状
・忘年会
・カレンダー
・手帳
・福袋
・お歳暮
・成人式
・バレンタインデー
・節分
・スキー
・インフルエンザ
・アルバイトなど

一度書いておけば毎年アクセスを集める資産記事となる

いかがでしょうか?

このようにあらかじめ記事を書くことで
検索からもアクセスが入ってきますし
シーズンが近くなってきたら
ブログの上に記事が出るように
再アップしたり
サイドバーに記事へのリンクを設置するなど
露出を増やすようにすると
さらにアクセスアップ効果があります。

私の経験では
だいたい3ヶ月~半年前に
記事を書いておくことで
グーグルなどの検索からのアクセスも
集めやすくなります。

自分のビジネスと季節をどう関連させて
記事に書けば集客に繋がるかをリサーチして
12ヶ月分のネタを決めてから
まとめて書くと無駄が無いですね。

ちょっと面倒だと思われるかもしれませんが
一度書いておけば
毎年アクセスを集めてくれる
資産記事になりますよ♪

当ブログの中でも
季節記事を積極的に取りいれています。
ぜひチェックしてみてください。

毎日更新しなくてもお客さまを集め続けるブログの作り方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする