個人事業主の集客ブログは無料ブログで十分?それともワードプレスを使った方がいい?

こんにちは。

今回の記事では個人事業主が
集客ブログを作る時に
どういう考えでブログサービスを選べばよいのか
書いてみようと思います。

アクセスを集めやすいブログはやはりアメブロ。

まず私がこれまで利用したことのある
ブログサービスをまとめてみます。

・アメーバブログ
・ライブドアブログ
・はてなブログ
・ワードプレス
・FC2ブログ
・忍者ブログ
・Yahoo!ブログなど…

趣味のブログも含めると
これまでに7~8種類のブログサービスを
利用した経験があります。

私の独断と偏見で
アクセスの集まりやすさを
ランキングにしてみますと…

【アクセスが集まる早さランキング】
1位 アメブロ
2位 はてなブログ
3位 ライブドアブログ
4位 FC2ブログ
5位 ワードプレス

こんな順番になりました。

それぞれに長所短所があるので
一概に「これのブログが1番!」と
言い切れないのが
正直なところなのですが
個人事業主がアクセスを集めるのを
目的にした場合、
一番アクセスを集めやすいのは
やはりアメブロです。

ワードプレスはブログ開設初期には
SNSを活用しない限り
絶望的にアクセスが集まりません。

「アメブロはオワコン」など
結構叩かれることが多いですが
それでもアメブロのアクセスの集めやすさは
まだまだ健在です。

ただ、無料ブログサービスは
強制広告表示やレイアウト変更の制限など
ブログ運営会社の都合で
カスタマイズが自由にできないことも多く
これだけスマホユーザーが
増えているにも関わらず
スマホレイアウトが自由にできない
ブログサービスもまだまだあります。

自分が使っている無料ブログサービスの
カスタマイズ制限が理由で
時代の波に乗り遅れるという事態も
今後増えていくと思います。

ちなみにスマホのレイアウト変更に
優れているブログサービスは
ライブドアブログとワードプレスです。

逆にアメブロは
スマホのレイアウト変更が
ほぼ不可能で
ブログ内の回遊率を上げるには
別途工夫が必要になります。

結局どのブログサービスにもリスクがある

スポンサーリンク


「じゃあワードプレスなら安心なのか」と
言われたらそういうわけでもなく
何かのトラブルでワードプレスで作ったブログが
一瞬で消えてしまうことも
ままあることです。

「アメブロがいい」「ワードプレスがいい」
「ライブドアブログがいい」など
色んな意見がありますが
どのブログサービスにもリスクがつきもので
「絶対」はありません。

ですので考え方としては
あくまでもブログは集客やアクセス集めの
媒体として育てて
販売はホームページ上で行うなど
何らかの対策を取っておくべきでしょう。

さらにメルマガを使えば
ブログが消えたとしても
読者とコンタクトを取り続けることが
可能になります。

「ブログさえやっておけばOK」ではなく
ブログの役割をしっかり認識したうえで
どういうリスクが起こりうるのか
自分はそのリスクを許容できるのかなど考えて
ブログサービスを決めましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする