私が在宅ワーク初心者にクラウドソーシングをすすめる理由について。

在宅ワークの始め方

こんにちは。

今回の記事では
私がクラウドソーシングを薦める理由について
書いてみようと思います。

 

自分の能力と報酬の現実を知る

クラウドソーシングで
実際に仕事の案件を探してみると
その報酬の低さに
最初はショックを覚えると思います。

特別な業種や知識など
特殊な仕事の経験がある場合は
報酬も多少高めになっていますが
そうでない方がほとんどではないでしょうか。

また「自分は能力が高い」と思っていても
クライアントが望むスキルでなければ
見向きもされないという
厳しい現実もあります。

「在宅ワークで5万円くらい稼げれば十分♪」
という軽い感じで
在宅ワークを始める人が多いですが
その5万円を稼ぐことが
初心者にはいかに大変な事なのかが
クラウドソーシングの案件を見てみると
分かってくると思います。

いきなり厳しい話でアレなんですが
パート感覚で在宅ワークを始めても
まとまった収入を得るには
下手したらパートや会社員以上の
時間を仕事に費やさなければ
ならないこともあります。

在宅ワークは
「一日〇時間働けば毎月必ず〇万円が入る」と
いう固定給の働き方とは180度異なるので
まずはこの厳しい現実を知るために
クラウドソーシングを利用することを
おすすめしています。

 

お金をもらいながら実践的なノウハウなどを学べる

スポンサーリンク



 

とはいえクラウドソーシングは
報酬が安いとはいえ案件をこなせば
在宅ワーク初心者でも確実に報酬に繋がります。

例えばWebライターとして起業独立した場合、
収入を得るためには
お客さんを自分で探したり営業したり
価格交渉をしたりなど
いくつものステップを経て
ようやく仕事を得る事ができます。

一方、クラウドソーシングの場合、
すでにそこに仕事がある状態なので
お客さんを自分で集める必要もなく
初心者でもすぐに仕事を始めることができます。

しかも初心者向けの案件では
業務マニュアルを準備されていることも多く
お金をもらいながら
実践的なノウハウなどの情報を
得る事ができるのです。

普通、知識を学ぶには本やセミナーなどで
数千円~数十万円のお金を払って
学ぶのが一般的ですが
クラウドソーシングを利用することで
在宅でお金をもらいながら知識を増やすことが
できるんです。

これは実はすごくお得なことなんですよ。

 

クラウドソーシングの経験を次のステップに活かす

個人的にはクラウドソーシングで
得た経験をさらに次のステップに活かして
ご自身のキャッシュポイントを
増やしていただきたいと思っています。

例えばライティング系のお仕事の場合、
自分のブログやサイトを立ち上げるとか
Webライターとして独立するという
方法がありますし
物販の場合、出品代行の仕事をすることで
売れ筋の商品が分かってくるので
自分も物販を始めてみることも可能です。

中には自分が
クラウドソーシングの発注者側になって
ビジネスを大きくしていく人もいますので
ぜひ長期的な視野をもって
クラウドソーシングを利用してみては
いかがでしょうか?

 

スポンサーリンク