クラウドソーシングのライティング案件を深掘りしてお金になる記事の書き方を知る。

こんにちは。

今回の記事ではクラウドソーシングの
ライティング案件に注目して
お金になる記事の書き方について
解説していきます。

クラウドソーシングはヒントの宝庫

当ブログでも何度も書いていますが
クラウドソーシングは
他人にお金を払ってでも
成り立つビジネスをしている人達が
ネット上で仕事を発注している場所で
お金になるヒントがたくさん詰まっています。

その中でも初心者でもトライしやすいのが
ライティング系のお仕事です。

ライティング系のお仕事をチェックする時に
一番重要なのは報酬単価ではなく
実はライティング記事のテーマです。

基本的にはこの記事のテーマについて
文章を書くことによってお金が発生する、
つまりビジネスになるという事なんです。

この記事を書いている時点で
クラウドソーシングで募集されている案件を
ザッとチェックしてみました。

・占いに関する記事
・芸能人に関する記事
・婚活に関する記事
・恋愛に関する記事
・キャッシングに関する記事
・FXに関する記事
・美容に関する記事
・コスメに関する記事
・節約に関する記事
・マンガの感想記事

…とまぁ、ここには書ききれないほどの
テーマが他にも募集されています。
金額の大小はありますが
このテーマ全てがお金に変わる記事ネタです。

ご自身でブログを運用している方は
ぜひクラウドソーシングの
ライティング系のお仕事をチェックしてください。
ブログのキャッシュポイントが
どんどん見つかりますよ。

クラウドソーシングではお金になる記事の書き方のテンプレートも分かる

スポンサーリンク



「お金になる記事のテーマは分かったけど
実際にどんな風に
記事を書けばいいのか分からない。」
そんな方は多いですよね。

実はクラウドソーシングでは
ライティングマニュアルを用意してくれている
クライアントも多くて
そのマニュアルを読むことによって
お金になる記事の書き方を学ぶことができます。

お金をもらいながら
お金になる記事の書き方を学べるって
実は結構すごい事なんですよ。

また、まれにお仕事の依頼詳細欄に
記事の書き方を書いてくれている
クライアントもいますので
案件を探す時に必ずチェックしてください。
かなり参考になります。

ここで私が見つけた記事の書き方の事例を
1つご紹介します。
(実際に掲載されていた事例のコピペではありません。)

記事タイトル(検索キーワードを含む)

導入文(記事タイトルに関連する簡単な説明を数行)

見出し1(検索キーワードを疑問形で書く)

本文1(検索キーワードに対する答えを書く)

見出し2(検索キーワードに関連する口コミ)

本文2(検索キーワードに関連する口コミを書く)

見出し3(「申し込み方法」「お買い得情報」など)

本文3(検索キーワードに関連する商品サービスの
申し込みへ繋がるようクロージングする)

かなりざっくりですが
このような感じでお金になる
記事の書き方のテンプレートを
知ることができます。

もちろん上記はあくまでも一例です。
クライアントの目的にもよって
記事の書き方や構成は変わってきます。

数を見ることによって感覚が掴めてくる

このように募集されている仕事1つ1つに
お金に変わる情報が詰まっています。

最初はなかなかピンとこないかもしれませんが
数を見ていくことによって
段々と感覚が掴めるようになっていきますよ。

昔はこういう情報って
なかなか手元に入ってこないものでしたが
今はスマホがあれば家にいても
どんどん情報を手に入れることができるので
ぜひこのチャンスを活かして
ご自身のキャッシュポイントに
変えてみてはいかがでしょうか?

私も登録しています!  ↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする