「ブログは毎日更新するべき?」という疑問について書いてみようと思います。

こんにちは。

皆さんはブログって毎日更新しています?

今回の記事では
「ブログは毎日更新するべきなのか?」という
疑問について私なりの考えを
まとめてみようと思います。

日記目的だけなら別に毎日更新する必要無し。

先に言ってしまうと
ブログの目的によって
更新頻度や更新という概念が変わってきます。

例えば単なる日記として
何となくブログを書いている場合、
そもそも「毎日更新しなきゃ!」と
悩む必要すらありません。

SNS全盛期の今でしたら
ブログよりもTwitterやインスタグラムのほうが
気軽に更新しやすいかもしれませんね。

いいね!やフォロー&フォロワーなどの
繋がりも作りやすいし
投稿もスマホから簡単にできますから
パソコンが苦手な人にも
ピッタリです。

ゆるく発信したい、
ゆるく人と繋がりたいという人には
ブログよりもSNSの方が向いていると思います。

PV勝負のプロブロガーは毎日の更新が必須。

スポンサーリンク


じゃあ、単なる日記以外の目的で
ブログを書いている場合、
更新頻度はどうしたらいいのか
という話を次に書いてみます。

まずブログを書くことで収入を得ている
プロブロガーさん等の場合、
PVの多さがある意味勝負になるので
毎日の更新はほぼ必須となるでしょう。

1日1記事では足りず
1日に3記事も4記事も更新し続けている人も
中にはいます。

プロブロガーはSNSに熱心な人も多いので
Twitter等にもよく露出されていますね。

常に何かしら発信しているので
傍から見ると結構忙しそうに見えます。

個人事業主や社長ブログはだいたい2パターンに分かれる。

次に個人事業主や社長として
ビジネス用のブログを運用している場合は
主に2パターンに分かれます。

1つはプロブロガーと同じように
ブログやSNSで毎日こまめに
発信し続けるパターンA。

もう1つはある程度記事数が貯まると
更新頻度をグッと下げるパターンBです。

私は最初パターンAの方法を採用していましたが
現在はパターンBの方法を取っています。
理由は毎日更新しなくても
利益が出るようにしたかったからです。

パターンAを採用していた頃は
その日その時だけの
ブログのアクセスや集客を狙って
必死に更新し続けていましたが
あまりにも効率が悪く感じるようになり
別の方法を模索していました。

それから更新頻度を下げても
利益が出るパターンBの方法を学んだ事で
ブログに対する意識も運用方法も変わり
現在ではブログを毎日更新しなくてもよい状態に
なっています。

「ブログは毎日更新説」は根強いですし
人によってはその方が合っている方もいますが
私としては
「毎日更新しなくても利益出るのなら
別にいいんじゃないのかな?」と今は思っています。

結局、更新頻度はブログを書く目的による。

スポンサーリンク


結局、ブログの更新頻度は
「ブログを書く目的は何なのか?」によって
変わってきます。

単に日記を書きたいだけなのか、
PV数を増やしたいのか、
露出を増やして自分を知ってもらいたいのか、
あるいは利益が出ればそれでいいのか。

あなたがブログを書く目的は
何でしょうか?

ブログというのは案外奥が深くて
永遠と更新し続ける必要があるブログがあれば
一か月間だけ書けばそれで完結するブログもあります。

私は当ブログ以外にも
複数のブログを管理していますが
一か月間だけ更新して放置しているブログが
いくつかあります。

その放置しているブログには
アクセスが集まらないかというと
そういうこともなく
最終更新日から数か月経った今でも
その放置ブログから利益が
出ることがあります。

こういう現実を見てみると
「ブログは毎日更新して当然だ!」という意見が
ちょっと偏った視点になっているということが
少しは理解していただけるのではないでしょうか。

あなたは何の目的で
ブログを書いていますか?

あなたのブログは
本当に毎日更新が必要ですか?

毎日更新しなくてもお客さまを集め続けるブログの作り方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする