主婦が在宅で収入を得るためのおすすめの手順を解説してみます。

こんにちは。

当ブログの中では何度も
自宅で収入を得る方法や考え方について
記事を書いてきたのですが
そろそろ記事数が貯まってきたので
時系列という形で整理していこうと思います。

基本的にはこの順番に
取り組んでいけば
スムースに収入を積み上げていく流れが
できていきますので
ぜひ参考にしてください。

1.ブログを開設する

まず1つ新しくブログを開設してください。

ネットの知識に自信のある方は
ワードプレスで始めていただいて結構です。

そうでない方は無料のブログサービスで
新しいブログを1つ作ってみてください。

おすすめの無料ブログサービスは
・はてなブログ
・ライブドアブログ
この2つです。

それぞれ特徴が違うので
甲乙つけにくいのですが
アクセスの集まりやすさを重視するなら
はてなブログ、
スマホ画面のカスタマイズのしやすさなら
ライブドアブログ、
という感じです。

新しくブログを開設したら
これから収入を得るためにやっていくこと、
実際にやってみた中で感じたことなどを
体験記や備忘録という形でブログに書く習慣を
つけるようにしてください。

理想としては1日1記事更新ですが
2~3日に1記事でも構いません。
きれいな文章を書こうと思わなくてもいいです。

とにかく自分の気持ちや考えを発信すること、
文字で表現するということに
慣れていくのが目的です。

写真もスマホでどんどん撮って
ブログにアップしてください。
自分の顔を出す必要は特にありません。

これが後々大きな資産になります。

2.ポイントサイトを使う

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

次はポイントサイトを上手に使って
ポイントをお金に変えましょう。

私が何年も前から使っているのが
ハピタスというポイントサイトです。

ハピタスを通じて
楽天などの通販サイトで買い物をしたり
何かしらのサービスを利用することで
ポイントが付与され
1ポイント1円で現金に交換することができます。
(最低交換ポイントは300ポイント~)

ポイントが認定されて実際に入金されるまでに
だいたい1ヶ月~かかることが多いので
取り組むのであれば1日でも早いほうが
その分手元にお金が入るのも早くなりますよ。


【関連記事】

起業しなくてもお金を稼げるという事実。仕組みを利用してファーストキャッシュを得てみる

3.不用品を売る

次は家にあるありとあらゆる不用品を
売ってお金に変えましょう。

家が片付きますし、
気持ちもスッキリします。

フリマアプリのメルカリや
買取業者など
とにかくありとあらゆる手段を使って
不用品を処分してください。
地味な作業になりますが
やってみると結構な金額になりますよ。

ダラダラせずに
例えば一か月以内にやりきるなど
短期間集中でやってしまうと
後々非常に楽になります。

【関連記事】
家の不用品処分。私が実践した方法をまとめて紹介します。【本、服、おもちゃ、着物など】
【まとめ】メルカリで5万円稼ぐ考え方

4.ブログに広告を設置する

スポンサーリンク


順番通りに進んでいれば
最初にブログを開設してから
このステップに来るまでに
約1ヶ月経過している頃です。

ブログの中には多くて30記事、
少なくても10記事程度の記事が
書いてある状態でしょう。

ここでいよいよ自分のブログに
キャッシュポイントとなる広告を
設置していきます。
ブログの中に設置する広告は
大きく分けると2種類あります。

1つはアドセンスなどのクリック/表示型、
もう1つは楽天などの購入型です。

クリック/表示型の広告は
ブログ内に設置した広告がクリック、
または一定回数表示されることによって
収益が発生する広告モデルです。

広告運営会社から発行される広告タグを
ブログ内に設置しておけば
あとは最適化された広告が自動で表示されるので
非常に扱いが楽な広告モデルです。

ただし、1回あたりの収益が低めのため
大きな収益を得るためには
アクセス数の増加が永遠の課題となります。

もう1つの購入型の広告は
例えば楽天の広告をブログ内に設置した場合、
ブログの読者がその広告を通じて
何かしら楽天で商品やサービスを利用した時に
事前に設定されている報酬を
得る事ができるという広告モデルです。

ブログ読者に何かを購入してもらったり
サービスを利用してもらわなければ
収益が発生しないため
クリック/表示型の広告に比べると
やや収益が発生する難易度が高くなります。

ですが、扱う広告の種類によっては
1回あたりの収益が数千円~であることもザラなので
アクセス数が少なくても
大きな収益を得られる可能があります。

いずれにしてもまずは広告運営会社に
会員登録をして
広告を設置する準備をしておきましょう。


【代表的なクリック/表示型広告運営会社】
Google AdSense
⇒Googleが運営している広告サービス。
基本的にはいきなり無料ブログでは利用ができない。
独自ドメインを取得するなど
ウェブの知識がある程度必要となるので
初心者にはややハードルが高く
登録審査も規約も厳しめ。

忍者アドマックス
⇒忍者アクセス解析などで有名な
サムライファクトリーが運営する広告サービス。
無料ブログに設置可能。
登録審査も緩め。
ただし、Google AdSenseに比べると
収益が低い。


【代表的な購入型広告運営会社】
楽天アフィリエイト
⇒楽天が運営しているアフィリエイト広告サービス。
楽天会員になればすぐに参加できます。

Amazonアソシエイト
⇒Amazonが運営しているアフィリエイト広告サービス。
楽天アフィリエイトと同じような感覚で使えます。

A8.net(エーハチネット)
⇒大手の広告運営会社の1つ。
私は一番よく使っています。
コスメなどの身近な広告から不動産物件紹介の広告など
幅広い分野の広告を扱っています。

afb(アフィリエイトB)
⇒クマのキャラクターが何とも可愛らしい
人気の広告運営会社。
A8に比べると扱っている広告数は少ないものの
珍しい広告案件や支払いの早さなど
独特な魅力があります。

上記以外にも広告運営会社は多数ありますが
あまり増やしすぎても管理が大変です。
慣れないうちは5,6件くらいの広告運営会社に
登録しておくだけで十分だと思います。

基本的な広告の貼り方としては
記事本文の下にクリック/表示型の広告を設置。
購入型の広告はブログ記事の内容に関連した広告を
ブログ記事の途中や
記事本文の下に設置する。

例:「新しいアイシャドウを買った」という記事
⇒楽天やAmazonのアイシャドウの広告を記事内に貼る。

5.クラウドソーシングに登録をする

続いてやっていただきたいのが
クラウドソーシングへの登録です。

クラウドソーシングには
需要のある仕事の情報が集まっています。
市場のニーズが全然読めない状態から
いきなり在宅ワークを始めようとすると
ほぼ確実に失敗します。

クラウドソーシングに登録して
情報を得ることによって
在宅でできる仕事の種類や内容、
相場観などを養うことができるようになります。

直接クラウドソーシングで仕事を受注して
収入に繋げてもいいですし、
クラウドソーシングで見つけた情報を活かして
自分のブログに記事を書いたり
ココナラなどのオンラインマーケットで
自分のスキルを販売するのも
キャッシュポイントを増やす有効な方法です。


【代表的なクラウドソーシングサービス】

クラウドワークス
国内最大級のクラウドソーシング。
私も登録して利用しています。
フリーランサーのための福利厚生制度があったり
パートナー企業の利用料金の割引があるなど
会員に対する手厚いフォローが嬉しい。

シュフティ
⇒名前の通り主婦層をメインターゲットにした
クラウドソーシング。
クラウドワークスよりもカジュアルな雰囲気という事もあり
クラウドソーシング初心者が
「まずはシュフティから。」という感じで
始めるパターンも多い。

サグーワークス
⇒ライティングの仕事に特化したクラウドソーシング。
仕事の案件量が少ないように感じますが
その分余計な情報が入ってきにくいので
仕事に集中しやすいとも言えまね。

無料会員登録をすると
最新の仕事情報がメールで送られてきます。
自分にピッタリの案件があれば
その仕事を受注するのはもちろん、
慣れてくればそのメールを見るだけで
ブログのネタやビジネスのアイデアが
浮かんでくるようになります。

6.ブログの更新を続ける

1で開設したブログは基本的に
更新を続けていってください。

例え毎日更新できなかったとしても
記事数がだんだん貯まっていくことによって
じわじわとアクセスが集まってくるようになり
広告が自然とクリックされたりして
広告からの収入が見込めるようになってきます。

ブログの魅力は一度書いた記事が
ずっと資産となって収益に繋がるので
仮に急な予定が入って仕事ができない日があっても
収入がゼロになるリスクを
避けることができるようになります。

ある程度の期間を経て
ブログに書くことにも慣れて
もし「ブログでもっと稼ぎたい」と思ったら
また別の新しいブログを開設して
キャッシュポイントを分散するのがおすすめです。

ブログが1つしかない場合、
例えばブログ運営会社の都合や
何かのトラブルでブログが消えてしまうと
一瞬でキャッシュポイントがなくなってしまいます。

また、ブログを分けることによって
収益が上がりやすいケースも実はあるので
やってみて損はないと思いますよ。

いくつもブログを作るのは
ちょっと面倒かもしれませんが
複数のブログを運用することによって
リスク分散になるので
ぜひ覚えておいてください。

7.自分の知識をコンテンツにして提供する

さらに一歩先に進みたい方には
自分の知識を動画やPDFなどコンテンツ化して
提供することをおすすめします。

対面でのセミナーや
スカイプなどのオンライン通話セミナーでも
良いのですが
時間的な制約のある主婦の場合、
動画などにコンテンツ化してしまった方が
レバレッジが効きます。

ここまでくるとかなり本格的な
ビジネスになりますので
特定商や利用規約の設定など
今まで以上に知識や学びが必要となってきます。

その分、面白さも増していきますので
とことん自分の可能性を試していきたい方には
とても向いていると思いますよ。

今回ご紹介した内容以外にも
在宅で収入を得る考え方はたくさんあります。

それぞれ得意不得意もあるので
全部をやってみる必要はありませんが
可能性がたくさんあることを知るだけでも
なんだか楽しくなってきますよね。

在宅で収入を得る考え方については
また随時記事をアップしていきますので
ご覧いただけると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする