働き方は自分で選べる

こんにちは。

「働き方は選べる。」

ここ数日改めてそう感じています。

私が在宅で仕事を始めたのは

子育てと仕事との両立を図るために

外にお勤めに出る以外の選択肢を考えたのがきっかけでした。

在宅で仕事をすることを目標に動き出して

3年目になりますが

働き方の選択肢の自由を改めて感じています。

自分で起業して働くという事は

何のサービスを、いつ、どのように、どこで、誰に売るのかなど

全て自分で決めることができます。

私自身も最初に販売したサービスは

今のサービス内容とは全く違うものでした。

私の場合は基本的に物販は苦手で

無形のサービスばかり扱ってきましたね。

一言で「在宅ワーク」、「在宅起業」と言っても

今はSNSを始めとしたサービスが沢山ありますので

自宅に居ながら収入を得ていく手段は

それこそ無数に存在します。

どの方法を選択するかは

その人それぞれ。

「主婦はパートで働くしかない」

5年前の私はそう思っていました。

今の私なら

「女性の働く選択肢はもっとたくさんある」と

胸を張ってそう言えます。

あとは「やるかやらないか。」

ただそれだけなのですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする