クラウドソーシングを使ってクリスマスネタで収入を増やすには?

ブログで収入を増やすコツ

こんにちは。

今回はクラウドソーシング大手のクラウドワークスを題材に
クリスマス関連のネタで収入を増やすアイデアを
書いていきます。

 

まずは「クリスマス」というキーワードでリサーチ

 

まずはクラウドワークスのトップページの「仕事を探す」をクリック。
次に検索バーに「クリスマス」と入力して検索すると
クリスマス関連の仕事がズラッと表示されます。

この記事を書いている時点では
「クリスマスケーキの販売ページのデザイン」、
「プレゼント交換におすすめの商品の記事作成」、
「クリスマスケーキに関する記事作成」、
「イルミネーションに関する経験談記事作成」、
「梱包、発送作業」などの仕事案件が見つかりました。

全体的にはライティングの案件が
多いようですね。

ブログを書き慣れている方、
文章を書くのが得意な方は
まずは報酬に繋がりやすいライティングのタスク案件から
トライしてみてはいかがでしょうか?

次にこちらのハロウィンネタの記事でも書いたように
クラウドワークスで見つけた仕事の内容を
一旦抽象化してみて
自分のキャッシュポイントに変えて行けるかどうか
考えてみましょう。

 

スポンサーリンク


仕事案件のイメージをどんどん広げて考えてみる

 

例えば上記で紹介したクリスマス関連の仕事でしたら
・「クリスマスケーキの販売ページのデザイン」
⇒クリスマスケーキはクリスマスの超売れ筋商品。
⇒ケーキ屋さんはクリスマスケーキの販売にめちゃくちゃ力を入れる。
⇒街の小さいケーキ屋さんは大手に比べて
あまりWebの販売ページにお金や手間をかけられない。
⇒街のケーキ屋さん向けに簡単に作れる
クリスマスケーキの販売ページの作り方などをサイトで解説。
⇒オマケにSNSでの発信の仕方やSEOも解説!
⇒アドセンスなどの広告を貼って広告収入に繋げる。

 

参考記事:実家のケーキ屋でまさかのWebプロモーションを担当することになった奮闘記(1)
実家のケーキ屋でまさかのWebプロモーションを担当することになった奮闘記(2)

 

・「プレゼント交換におすすめの商品の記事作成」
・「クリスマスケーキに関する記事作成」
・「イルミネーションに関する経験談記事作成」
⇒クリスマス関連の記事を書くとアクセスが集まる。
⇒私も自分のブログやサイトにクリスマス関連の記事を書いて
広告収入に繋げよう。

 

…という風に連想ゲームのような感覚で
自分のキャッシュポイントに変えられるかどうか
イメージを広げていきましょう。

全てのアイデアを実行するのは難しいかもしれませんが
こういう視点でクラウドソーシングの案件を
見ていくことによって
収入を増やすチャンスがどんどん広がります。

これはクリスマスに限らず
年中使えるアイデアですので
ぜひ日頃から取り入れる習慣をつけてください。

⇒資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

スポンサーリンク