在宅ワーカーがハロウィンネタで収入を増やすには?【ネイリスト編】

こんにちは。

今回は「在宅ワーカーのネイリストが
ハロウィンネタで収入を増やすには?」
というテーマで記事を書いていきます。

※ちなみにメルカリを利用して
ハロウィンネタで収入を増やすアイデアは
こちらの記事に書いています。

さて、ハロウィンといえばコスプレ。
コスプレといえばネイル。

また、コスプレまではしない(できない)けど
気軽にネイルでハロウィンを楽しみたい、と
いうニーズも一定数あります。

そこでハロウィンモチーフのネイルを
どのように打ち出して
販売提供していくか手順を考えてみました。

ちなみに自宅サロンでの施術ではなく
全国のお客さまに提供できるよう
ネイルチップを通販するという前提で解説していきます。

スポンサーリンク



ブログ&Youtubeで集客⇒販売ページへ。

ご自身でブログを運用している方は
まず8月~9月の間に
ハロウィンネイルについて書いた記事を
20記事くらい書いてブログにアップしてください。

記事の内容は
「シンプルなハロウィンネイルチップの作り方」、
「ハロウィンネイルをイメージ通りに仕上げるポイント」など
「ハロウィン」+「〇〇」という記事タイトルで
とにかくハロウィンとネイルを絡めた内容の記事を
書いていくのです。

動画を作れる方は記事内容に沿った動画を作って
Youtubeにアップすれば
ブログとYoutubeの両方から
アクセスが引っ張ってこれます。

Youtubeの動画は
こんな感じで記事の中に埋め込んじゃいましょう。

「何を書けばいいかネタが浮かばない」という方は
goodkeywordYahoo!知恵袋
「ハロウィンネイル」と入力して検索してみれば
記事のネタがわんさか見つかりますよ。

こうやってハロウィンの2か月くらい前から
ブログにまとまった数の記事を書いていくことによって
ヤフーやグーグルなどの検索エンジンに
あなたの書いた記事が反映されます。

そしてハロウィンが近づくにつれて
「ハロウィンネイル」などのキーワードで
検索したユーザーからのアクセスが増え
そこからネイルチップの販売ページへの
誘導が可能になります。

こういう検索エンジン対策は
メジャーなSEOの一つの手法ですが
現役のネイリストさんでこういう方法を知っている人は
あんまりいません。

この手法の優れている点は
一度記事や動画にしてしまえば
来年のハロウィンにも再びアクセスを呼んでくれるので
非常にブログ集客が楽になります。

もちろんハロウィン以外にも
クリスマスネタやバレンタインネタにも
応用が効くやり方ですので
うまくやれば年間通してアクセス数の高い
ネイルブログを作ることができるようになりますよ。

SNSを組み合わせたり
さらにブログからメルマガ登録に
誘導することによって
リピーターを作る仕組みができます。

このようにハロウィンだけに限らず
集客という面からもメリットの大きい方法なので
ピンと来た方はぜひトライしてみてください♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする