在宅ワーカーがハロウィンネタで収入を増やすには?【メルカリ編】

メルカリで5万円稼ぐ考え方

こんにちは。
毎年秋になると賑わうのがハロウィン!

TVでもネットでも
連日ハロウィン情報が発信され
お店にはコスプレ衣装やインテリア雑貨、
ハロウィンコラボのお菓子や飲み物など
ハロウィン一色に代わります。

そこで今回は在宅ワーカーが
メルカリ&ハロウィンネタで収入を増やすヒントを
解説していきます。

 

スポンサーリンク


 

去年何が売れていたのかをチェック

 

まずは去年何がメルカリ上で売れていたのかを
チェックしましょう。

アプリでもパソコンでもいいので
まずはメルカリを開いてください。
(ちなみにパソコンの方が
見やすいのでおすすめです。)

そして検索バーに「ハロウィン」と入力し
販売状況の部分を「売り切れ」を選択し
完了ボタンを押してください。

そうすることでこれまでに
売れたハロウィン関連の商品が分かります。

ただ、このままだと情報量が多すぎるので
「カテゴリー」のところから
「レディース」「メンズ」「ベビー・キッズ」など
カテゴリー分けをしてください。

カテゴリー分けをしたら
次にそれぞれのカテゴリーごとに
だいたい10ページずつくらい見てみて
どういう商品が売れているのかを
ざっくりと書き出してみましょう。

 

スポンサーリンク


まずは自宅にあるものを出品

 

この記事を書いている時点で
ハロウィン&売り切れ&「ベビー・キッズ」で
メルカリ検索したところ、
キッズ用のディズニープリンセスの衣装や
ミッキーのカチューシャなどが
よく売れていました。

中古でも売れているので
去年使ったお子さん用のコスプレ衣装がある方は
出品してみると十分売れる可能性があります。

よく見てみるとコスプレ専用の服でなくても
プリンセスっぽい服であれば
売れていたりするので
商品説明欄に「ハロウィンにもおすすめです」と
いうような一文をいれておくと
検索にもひっかかるので良いですね。

また「コスメ・香水・美容」のカテゴリーでは
ネイルシールやつけまつげなどが売れていたので
自宅にある未使用品を出品してみるのもいいと思いますよ。

 

スポンサーリンク


 

手先が器用ならハンドメイド!

 

私は不器用なので無理ですが
手先が器用な方は
ハンドメイドでハロウィン関連グッズを
作ってみてはいかがでしょうか?

「インテリア・住まい・小物」のカテゴリーを
見てみると
皆さん器用に壁面に貼る素材などを
作って出品されています。

他にもハロウィン仕様のスマホケースとか
作ってみるのも面白いですね。

ハロウィングッズは100均などで
安価に購入しやすいので
ハンドメイド商品で収入を増やすには
100均などでは手に入らない
隙間ジャンルをどう上手に突けるかが
カギになりそうです。

いかがでしょうか?

ハロウィンは今やクリスマスに並ぶ
大きな一大市場となっています。
メルカリでも毎年ハロウィン関連商品が
たくさん売買されていますよ。

「これなら出来そう!」とピンときたものがあれば
ぜひトライしてみてくださいね♪

 

【関連記事】
【まとめ】メルカリで5万円稼ぐ考え方

 

スポンサーリンク