「家事と育児の繰り返しの毎日を変えたい!」かつて私もそうでした。

こんにちは。

私のブログでは在宅での働き方についてメインに書いているのですが
けっこう育児の悩み関連のキーワードで
検索から訪問してもらうことが多いです。

かつて私は専業主婦をしていた頃、
朝起きたら「今日も育児と家事の繰り返しか…。」と
まるで無限ループをずっと繰り返しているような感覚がありました。

会社で働いていたら毎月月末には
お給料という形で日々の労力が報われますが
一旦家庭に入るとお給料はどこからも入ってきません。

モチベーションを保つものが
当時はなかなか見つけることができませんでした。

そんな状態からどのように日常を変化させていったのかを
今回は書いてみようと思います。

スポンサーリンク



あれ、もしかして今日は誰ともしゃべっていない?


専業主婦として子育てしていた時に衝撃的だったのが
一日誰とも話さない日が日常的にあるという事でした。

もちろん、子供や夫と会話はするのですが
家族以外の他人と話す機会がビックリするほど少なくなったのです。

生後半年くらいにもなれば赤ちゃんの体もしっかりしてきますし
生活リズムも整ってくるので
子育て支援センターなどに行って
他のママさんや子供達とコミュニケーションを取ることが可能になります。

ですがそれまでの約半年間は
なかなか積極的に外に出るということができませんでした。

買い物などちょっとした外出をしたとしても
まだ授乳間隔が短いので時計とにらめっこしながら
必要な物だけパッと買ってすぐに家に帰るようにしていました。

子育て以外の話題について話す相手もおらず
とにかく当時は悶々としていたという記憶があります。

スポンサーリンク



少しずつ発信力を磨いていきましょう。


悶々としていた当時、何をしていたのか振り返ってみると
大量に本を読んだりブログを書いたりと
インプットとアウトプットを繰り返していました。

なんか今とそんなにやっていることは
変わっていませんね笑。

当時はブログのマネタイズ方法を知らなかったので
結局1円の利益にもならなかったのですが
他のブロガーさんとコメントし合ったり
自分の思いをブログにアウトプットすることで
気持ちが少しずつ落ち着いていきました。

ママや主婦以外の自分を発信する場を作るだけで
精神的にも余裕が出てくるようになったのです。

「家事と育児の繰り返しの毎日を変えたい!」
そう思っている方はぜひブログで発信する習慣をつけてください。

別にすごい事を書く必要はなくて
単純にその日思ったことを書くだけで十分です。
育児日記を書き続けるだけでも
相当な資産になりますし将来マネタイズ化も可能です。
1日30分で十分ですよ。

ブログを書き続けることによって
「書くスキル」が自然と育つようになります。

「書くスキル」は大きな武器です。
将来的に在宅でライティングの仕事を請け負ったり
自分のメディアを大きく育てることも可能になります。

まずは1記事から始めてみてください。
そこから可能性が広がっていきますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする