「あなたのビジネスのやり方おかしくない?」最近読んでガツンときた本。

こんにちは。
6月に入って今年の折り返し地点が近づいてきましたね。

私個人の目標は
年内にキャッシュポイントを5つに増やすことなんですが
現在1つが90%、
2つが70%程の完成度に近づいてきました。
残り2つは設計図だけ完成しています笑。

このペースでいくと目標達成できそうです。
頑張ります。

みなさんはいかがでしょうか?
今年の年始に立てた目標の実現に今どれくらい近づいていますか?
ぜひ教えてください^^

ここだけの話なんですが
私6月になるとなぜか毎年テンションが下がるので笑
気合いを注入するためにあえて全然知らないジャンルの本や
全然知らない人から知識を得るようにしています。

怠けた頭の中に積極的に刺激を取り入れて
「もっと脳みそを使いなさい」と揺さぶりをかけます。
こうすることで改めて自分の無知に気づき
世界はもっと面白くできるという新たな可能性が広がるのです。

最近読んでガツンときた本をご紹介します。
『インターネットビジネスマニフェスト』という書籍です。

著者はリッチ・シェフレンという男性で
プロフィール欄を読んでみると
コンサルタントとかマーケッターの仕事をしていて
グーグルやマイクロソフト、ヤフーなどの大企業からも
アドバイスを求められているなんかすごそうな人らしいです。

個人的にはリッチさんの経歴はどうでもよくて
(いや、どうでもいいというわけでもないんですが)
本の中身が結構ぐっさりと刺さる内容でした。

一言で言うと
「あなたのやっているビジネスのやり方って本当に正しいの?
正しいと思い込んでいるだけじゃないの?」という
大きなクエスチョンを投げかけてくる本です。

すでに何かしらのビジネスをされている方なら
ご理解いただけると思うのですが
個人でビジネスをするとなると
ブログ、SNS、メルマガ、集客、決済、経理、特定商取引法など
まぁやる事が山ほどあって
特に初期の頃はしっちゃかめっちゃかになる時があります。

この本では「作業ばっかりやってる場合じゃないよ。
それより大事なことがあるんだからしっかり考えなさいよ。」と
前半たっぷり指摘されて
中盤から後半にかけてアウトソーシングの考え方や
DRMの事、CPA(顧客獲得単価)、LTV(顧客生涯価値)などについて
解説しています。

1つ1つの専門用語など知識レベルでは
すでに知っていることが多かったものの
「あなたのビジネスのやり方おかしくないかい?」という
ツッコミの視点から指摘されるのは
結構刺さるものがありましたよ。

まだビジネスをされた経験のない方には
いまいちピンときにくい内容ですが
読み物としても十分面白いと思いますし
個人でビジネスをされている人には
私と同じようにグサッと胸に刺さる内容になるかと思います笑。

で、こちら『インターネットビジネスマニフェスト』ですが
本体価格2,980円(税抜)が
今は本体価格が無料で送料550円の負担のみで購入が可能です。

この手の方法って
「今のところ無料って言いながらいつも無料なんでしょ?
今さらそんな手に引っかからないよ。」と
思いますよね?

ところがこの本を出版しているダイレクト出版さんって
実に面白い販売の仕方をしていて
本当にある日元の値段に戻す時があるんですよ笑。

この無料キャンペーンがいつまで続くのか
私には分かりませんが
興味のある方はぜひご一読ください。

申し込みの後にバックエンドの案内など
メールマガジンが届きますが
不要と思われたら配信解除すれば大丈夫ですよ。

『インターネットビジネスマニフェスト』公式ページ

2017年後半も追い風受けていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする