アメブロ、はてな、ライブドアetc…複数のブログサービスを使い比べてみた途中経過と感想

こんにちは。

私は当ブログ以外に複数のブログを管理運営しています。

各ブログサービスの使い心地やアクセスの伸び具合などを

今回の記事で書き比べていきます。


1.アメーバブログ


アクセスの集まりやすさNo.1はやはりアメブロです。

読者登録やいいね!などの機能をフル活用して

狙って記事を書けば1日で数千アクセス※を取ることは十分可能です。

(※アメブロ測定値)

ただキーワード解析ができなくなったのが残念ですね。

googleのサーチコンソールを設置すると

キーワードやクリック数、表示順位などが分かりますのでぜひ設置を。

記事の内容やカスタマイズ、禁止コードなど

他のブログサービスに比べると融通が利きにくい印象があります。


2.はてなブログ


アメブロの次にアクセスが集まりやすかったのがはてなブログです。

アメブロに比べて広告を貼れる自由度が高く

先月作ったばかりのはてなブログですでに利益が発生しております。

検索からの訪問数も伸びているので今後も期待大です。

はてなブログ側の広告の非表示、

スマホテンプレートのカスタマイズ等は有料会員になるとできるようになります。

無料会員のままでも収益化は可能ですが

やはりおいしいポジションははてな側の広告が押さえていますね。

アメブロに比べるとスパム的な「いいね!」や読者登録は少なめです。


3.ライブドアブログ


PC画面上ではライブドア側の広告が非表示になるという

太っ腹なライブドアブログ。

ライブドアブログユーザーも積極的に自分の広告を貼っている印象があります。

(ただしスマホから見るとしっかりとライブドア側の広告が表示されてますが。)

PCのテンプレートだけでなく

スマホのテンプレートも無料でカスタマイズできるので

スマホに自分の広告を設置することが可能です。

(一部制限有り)

私のライブドアブログは主に検索からのアクセス流入がメインとなっております。

あのイケハヤ大先生もライブドアブログユーザーです。


4.ファンブログ


ファンブログは大手ASPのA8.netが提供している無料ブログサービスです。

ファンブログ側の広告非表示、カスタマイズの柔軟さなど

さすがASPが運営しているだけあって自由度が高いです。

一方でアフィリエイト目的のブログが多いため

ファンブログは検索エンジンから嫌われているという噂もあります。

ですが私の運営しているブログは

ある狙ったキーワードで検索1ページ目に入っていますので

キーワードとジャンルを絞ってしっかりした内容の記事を書いていけば

検索上位に入る可能性は十分にあります。


5.ワードプレス


当ブログはワードプレスを使っています。

ドメインの購入、サーバーとの契約、設置など

初心者にはワードプレスブログを開設するまでのハードルはかなり高いです。

ただ慣れてしまえば他のブログサービスとは比べられないくらい

自由度が高いので資産ブログの最終形として

ワードプレスブログを作るのも良い選択だと思います。

一方でドメインやサーバーの契約更新を忘れたり、

プラグインなどの更新時に何かしらトラブルが発生して

これまで育ててきたブログが一気に吹っ飛ぶリスクもあるので

バックアップなどのリスク対策をあらかじめ取っておきましょう。

まぁ無料ブログも突然削除されるリスクがありますから

どういうリスクなら自分が受け入れることができるのか

ぜひ比較検討してください。

ちなみに私自身は有料無料交え複数のブログサービスを利用することで

キャッシュポイントの分散とリスク回避をしています。

複数のブログ運営は無計画に手当たり次第にやっても挫折しますので

ご利用は計画的に。

〉〉資産型ミニブログの作り方/アメブロ編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする