主婦起業は細切れの時間をいかにうまく使っていくかがカギになる

こんにちは。

子供の入学式が終わりまして

少しずつですが仕事の時間が取れるようになってきました。

とはいえ入学してしばらくは短時間で帰宅するので

まとまった時間を取れるのはもう少し先になりそうです。

私の場合、仕事と子育ての両立が目的で

在宅での仕事をしているので

時間に融通が利く今の状態は結構満足しています。

今後は仕組みを強化して収益をもっともっと伸ばしていきますよ。

この春から上の子は小学校、下の子達は保育園、と

朝出発する時間も帰宅時間も異なるので

3人まとめて保育園に通っていた時期よりも慌ただしさが増しました( ;∀;)

上の子が小学校に慣れてきたら落ち着いてくるとは思いますけどね。

私の場合、在宅で仕事をしているので通勤時間が無いし

最悪ノーメイクでもなんとかなってしまうのですが

世の中のお勤めされているママさん達は

会社までの通勤時間もあるし

まさかノーメイクって訳にもいかないでしょうから

毎朝本当にすごいなぁ…と感心しています。

結婚して子供を出産して

「あぁ。ママってまとまった時間を確保するのは難しいんだな。」と分かって

6年以上経ったのですが

今は「細切れの時間をいかに使うか。」に考えをシフトするようにしました。

最初は最低でも1時間は落ち着いて机に座れないと

結構イライラしていたんですが笑、

最近は5分とか10分とか

キッチンで圧力鍋をセットした合間に

ササッと仕事のアイディアをノートに書き込んだり

印刷しておいたPDFを読んでインプットしたり…と

家事の合間に自分がしたいことをちょっとずつ積み重ねていって

子供達が学校や保育園に通っている数時間の間に集中して

机に向かって自分のビジネスに取り組んでいます。

仕組みを作ったことによって

仕事をしない日があってもコツコツと売上が上がるようになってきましたが

私としてはもっともっと仕事で取り組みたいことがあるし

学びたいこともたくさんあるし

仕事のアイディアもどんどん湧いてくるので

早くトライしたくてウズウズしてるんですよね。

独身だったら好きなだけ仕事に没頭していたのでしょうけども

ママという立場になると

なかなかそういうわけにはいきません。

ただ、既婚未婚問わず色んな人を見ていると

自由に時間を使えるからといって

必ずしもビジネスがうまくいっているわけでもないようなので

最終的には時間の使い方であったり

マインド面で結果に差が出るのかな、と思ったりもします。

「時間が無い」って言いながら

結構無駄なことをしているケースも多いですしね。

まぁ、子供の新生児期の寝不足や慌ただしさを思えば

今は随分と楽になりました。

今後も細切れ時間活用作戦で

コツコツ結果を出していこうと思います^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする