春休み。「仕組みを作っておいて良かったな」と改めて思った点。

こんにちは。二郷です。

保育園の新学期が始まり我が家も随分静かになりました。

毎年の事とはいえ

3人の子供達を1人でずっと見るのはなかなか気力と体力がいりますね笑。

長男がもうすぐ入学するので

入学式まではもう少し長男と日中ゆっくり過ごそうと思います。

去年から仕組みを作ることにどんどん移行していったこともあり

ほぼ毎日何かしらコツコツと収益が上がるようになっています。

この春休み中も私の代わりに仕組みが働いてくれました。

私の代わりにサイトやメルマガスタンド、決済システム達が動いてくれるのです。

さすがにまだまだ「寝ていても100万円!」状態ではありませんが

仕組みを学んでちゃんと構築していけば

田舎に住む主婦でも

朝起きたら収益が上がっているという状態を作ることができるようになります。

スポンサーリンク



会社の都合や家族の変化に左右されない働き方


新学期や新年度が始まり

転勤や進学などで引っ越しをされるご家庭も多いと思います。

私の周りでもご主人の転勤で引っ越しされたママさんがいて

別れの寂しさを味わいました。

私自身も父の転勤の都合で

小さい頃に引っ越しをした経験があり

子供ながらに環境が変わるストレスを感じた記憶があります。

母も知り合いが少ない地で子育てをするのは

大変だったことと思います。

パートなどで外に働きに出ていた場合、

引っ越しが決まった時点で退職するしかなく

この時点で収入が一気にゼロになってしまいます。

実際に仕組みを作ってみて思ったのは

ネット上に仕組みを作っておけば

旦那さんの転勤など家族の都合で生活環境が変わって退職したとしても

収入がゼロになるリスクは避けられるという事です。

特に主婦やママさんはご自身の都合よりも

旦那さんやお子さん、介護など自分以外の家族の都合によって

生活環境が変わることが多いので

勤め先の会社や家族の変化に左右されない収入の入口を

作っておいた方が良いです。

スポンサーリンク



収入の入り口を自分の力で作れるようになれば環境に振り回されなくなる


私は3人の子供の育児をしながら在宅ワークをしています。

自分でビジネスの経験が増えれば増えるほど

自分自身の意志や意見をはっきり持てるようになり

プライベートにおいても考え方がかなり変わりました。

パート時代や専業主婦時代は

何かと「子供のために」とか「家族のために」とか

自分以外の何かの為に必死になっていて

自分自身の考え方とか未来とかほとんど考えることがなかったのですが

今は「自分+家族」という形で

まず自分がどうありたいのか、どういう状態を望んでいるのかなど

自分自身の声を聴くようになりました。

「子供や家族優先」って

一見素晴らしい理想の母像に見えますが

根底に「自分を犠牲にしなきゃ」という考えがあると

表面的には良い母に見えても実態は心がボロボロだったりします。

まぁ、過去の私がそうだったんですけどね。

今思えば当時は結構キツかったです。

誰かの犠牲心の上に成り立っている家庭はいつか崩壊します。

私は周りの環境に振り回されず

自分の意志や力で収入を得ていきたいと考えて今の働き方に至ります。

学んで実践して収入の入り口を作ったからこそ

周りの環境が変わってもコツコツと収入を得ることができるようになりました。

スポンサーリンク



学ぶ&実践する。ただこれだけ。


周りの環境の変化に左右されずに収入を得るためには

その方法を学び実践する。

ただこれだけです。

そしてその方法は想像以上にシンプルで地味なものだったりします。

私のところに時々、簡単に稼ぐ秘密の裏技を求めて

謎の質問をしてくる人がいるのですが

私はそういう質問は基本的にスルーしています。

私が実践している仕組みは裏技でも何でもなく

王道のシンプルな方法です。

王道だからこそ変化に強く、中長期的に粘り強く利益を出してくれます。

表立った華やかさはありませんが確実に効く方法です。

私が実践している仕組みはこちらで解説しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする