メルカリのライバルとなるか?本に特化したフリマアプリ「ブクマ!」

主婦が在宅で収入を増やす方法

先日、リサーチをしていたところ

「ブクマ!」という本専用のフリマアプリがあることを知りました。

 

本や雑誌はメルカリやラクマでも出品数が多いので

一見需要がなさそうに思いますが

この「ブクマ!」は結構出品数が伸びてきているみたいですね。

 

 

ブクマ!はまだ発展途上らしい

Yahoo!やグーグルで色々と検索してみましたが

まだ「ブクマ!」に関してはポツポツとしか情報が出ていないので

今から「ブクマ!」で売買した情報をまとめてブログに書いていくと

アクセス数が結構取れる可能性が十分あります。

 

ユーザーの評価や口コミを見てみると

「ブクマ!」は機能的にもユーザー層もまだまだ発展途上な印象があります。

フリマアプリの筆頭メルカリも初期の頃は同じような感じだったんだろうなぁ。

 

出品はメルカリよりも簡単らしいし

近々パソコンやスマホからも見れるWebブラウザ版も登場するみたいなので

私もちょっと試してみようかな。

 

 

どうしても気になる点

1個気になる点としては

「ブクマ!」と検索すると「ブックマーク」の情報も混ざって検索結果に出てくるので

情報を探している立場としてはちょっとイラっとします(-_-;)

(これはフリマアプリ「フリル」と全く同じパターンです。)

 

ブクマという言葉自体は馴染みがあっていいと思うんですが

ネット上ではどうしてもゴチャッとしちゃうので。

まぁ、発展初期の頃は仕方がないのかもしれません。

 

本好きの一人として「ブクマ!」の今後に期待しています。

 

 

余談

他のブログやコンテンツ作りに集中していて

このブログの更新がちょっと止まっていました( ;∀;)

 

このブログもあれよあれよという間に100記事位になってきたので

頻繁に更新しなくても一定数のアクセスが集まるようになってきてます。

今後はアクセスを底上げするための対策をしていきます。

 

頭の中にある知識や情報を文字やコンテンツにする作業は

やっている最中って結構しんどいものがあるんですが

完成した時の爽快感が結構クセになるんですよねー。

 

あとはそのコンテンツを仕組みに乗せることで

レバレッジが効くのでドンドン作業量が減っていきますから

長い目で見ると非常にコスパの良い働き方だと思います。

 

さぁ、もう一歩進んでいきますよ。

 

スポンサーリンク