プリキュアの世界観を理解すると世の中のお父さんはもっと娘さんと仲良くできるはず。

フリーランスママのつぶやき


↑いつの間にかバッグに入っていたふりかけ達。

3児の母になると色んな物が

知らない間にバッグの中に入っているのでビックリします。

 

さて、プリキュアの新シリーズ「キラキラ☆プリキュアアラモード」。

あなたの娘さんもご覧になっていますか?


 

我が家は長女も次女も長男も(笑)毎回楽しみに観ています。

 

プリキュアは大体3人~5人の組み合わせで毎シリーズ編成されていて

毎回どういうテーマで作品を作っていくのか

密かに楽しみに見ています。

 

おっちょこちょいの主人公を筆頭に

可愛い系、元気系、クール系、世間離れ系のサブキャラが

次々登場して仲間に加わっていく…という黄金法則に則って

毎回構成されていますね。

 

 

アラフォー世代の身としては

プリキュアを見るとついついセーラームーンを思い出すのですが…。


主人公のセーラームーン以外の名前が思い出せない(-_-;)

 

 

さて、プリキュアってとても上手に乙女心を掴んでいると思うんですよ。

変身願望とか

人を助けるとか

仲間と一緒に成長するとか

エンディングで可愛いダンスをするとか。

我が家の3人兄妹も毎回踊っております。

 

 

プリキュアは基本的に「可愛い」「キレイ」「憧れ」という世界観で構成されています。

プリキュアのどのシリーズを見ても

腹巻姿のオヤジやラーメン大好き小池さんのような小汚い兄さんは登場しません。

 

登場する男性といえば

年齢不詳のおしゃれなパパや

イケメンの同級生などの小ぎれいな男性ばかりです。

 

 

つまりプリキュアの「可愛い」「キレイ」「憧れ」の世界観を理解し

プリキュアに登場するようなおしゃれな年齢不詳のパパになれば

娘さんのハートをギュッと掴むことができるんです。

 

 

娘さんの好きそうなファッションはプリキュアを見れば分かります。

プリキュアのコスチュームを見てください。

リボン、フリル、お花など付いていませんか?

 

 

娘さんの好きなプリキュアのキャラクターを聞いてみてください。

そのキャラクターに娘さんの「好き」のヒントがたくさん隠されています。

一人で分からなければ奥さんにも聞いてみてください。

奥さんならソッコーで理解できるはずです。

 

 

次にプリキュアに登場する男性キャラクターを分析して

ご自身の身なりやファッションと比較してください。

ジャージ姿でゴロゴロしている場合じゃない!と気づくはずです。

 

 

「オレの娘はもうプリキュアを見る年じゃない。」というパパさんも

ぜひプリキュアを研究してみてください。

基本的に「可愛い」「キレイ」「憧れ」の世界観は

いくつになっても女性は持っているものです。

 

思春期の頃ってお父さんそのものが嫌いなんじゃなくて

「おじさんくさい」のがなんか嫌なんですよね(^_^;)

ジャージ着てビール飲んでゴロゴロしている姿を見ると

なんかこう残念な気持ちになるというか…。

 

かといって、それをわざわざ言うのも気が引けたり面倒だったりするので

あまり口をきかなくなるという。

 

 

我が家の娘たちはまだまだ思春期にはほど遠いですが

お年頃になってきたら主人にプリキュアを研究するように勧めてみようかな(笑)。

絶対反応が変わるはずなんですよね。

 

プリキュアから手紙が届きます♪